記事詳細ページ

  1. ホーム
  2. 致芳CH
  3. 踊子草より雪がよい

踊子草より雪がよい

 2月10日から11日にかけて関東地方に大雪警報が出された。長井でも久しぶりにまとまった雪が降り、雪かき作業に追われた。朝食後のひと時に、スノーダストが輝く中で眺める景色は、雪国に住む者に与えられた特権だなと思う。

 

 今から3年前の2020年(令和2年)は、ほとんど雪が降らない冬であった。広場には1月中旬まで踊子草が並んでいた。1月15日には新型コロナウィルスに日本人初の感染が確認され、翌2月にはダイヤモンドプリンセス号で多数の感染者が確認された。以来、今日まで長い憂鬱な日々が続いている。

 

 雪かき作業は一年ごとに辛くなるけれど、当たり前に雪が降り、当たり前の季節が巡ることを「有難い」と思う。やはり今の時期は、踊子草よりは雪がよい。

 

 

 3年前の駅前広場の様子はこちらから

 → 桜と踊り子草:おらだの会 (samidare.jp)

2023.02.11
  • 特派員募集中!
  • エフエムい〜じゃん おらんだラジオ

Access 9,980,752pv (2015.12.04~) Today 1,891pv Yesterday 3,138pv