記事詳細ページ

コレハ荒砥駅デス

  • コレハ荒砥駅デス
  • コレハ荒砥駅デス

知人からいただいた白鷹町の懐かしい写真の最後は、終点荒砥駅。広い敷地に建てられた、真新しい駅舎の威容が見えるようです。もう一枚は、荒砥駅のショーケースに展示されていた写真。車止めの屋根は、現在の羽前成田駅と同じく半切妻造りで、電球まで設置されています。そして何よりも行商のおばさんらしい方のリヤカーが味わいがあります。コレハ荒砥駅デス。

【写真提供:絵はがきで見る「大正・昭和の白鷹」】

2019.05.13:[致芳CH]

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/すぐに反映
斎藤 理喜夫:画像

斎藤 理喜夫 ( )

山形県長井市の羽前成田駅で活動する『おらだの会』の情報を発信します。

Access 3,576,805pv (2015.12.04〜) Today 3,186pv Yesterday 3,428pv