記事詳細ページ

  1. ホーム
  2. オールCH
  3. 【福を呼ぶ小正月の風習「だんごさげ」】

【福を呼ぶ小正月の風習「だんごさげ」】

寒さが一段落したように、陽が射した長井市。道の駅「川のみなと長井」では、
小正月の伝統行事「だんごさげ」の準備が進められました。

「だんごさげ」は、五穀豊穣や豊作を願い、ミズキ(だんごの木)に飾り物や
だんごを下げて神棚や床の間などに吊るす伝統行事。

▼ミズキは八方に枝が伸びる縁起の良い木。大きな木ほど喜ばれます。
紅白のだんごや色とりどりのふなせんべいなどを枝に付けて。





道の駅「川のみなと長井」の館内に飾られました。
昔は、稲や繭がだんごの木にさげた飾り物のように、たわわに実ることを
願ったのですね。今年も良い年になりますように。

【この記事は、ながいファン倶楽部のブログです】
☆毎月1日・15日にファン倶楽部会員様へメールマガジンを配信♪
▼前の記事・お申込はこちらから!

2019.01.11
  • 特派員募集中!
  • エフエムい〜じゃん おらんだラジオ

Access 3,085,367pv (2015.12.04〜) Today 632pv Yesterday 3,785pv