記事詳細ページ

  1. ホーム
  2. オールCH
  3. 『傾聴』って、わがってもらわっちゃべが??

『傾聴』って、わがってもらわっちゃべが??

6月8日(金)19:00から、「長井傾聴ボランティアなごみ」さんが、平野コミュニティセンター健康福祉部会(代表:平吹京子)さんから、『傾聴を学ぼう勉強会』への講師にとお声がかかりお邪魔してまいりました。講師とはお恥ずかしい限りですが、傾聴ボランティア養成講座で使用した資料での説明、活動を通しての体験談等をお話しさせていただきました。
健康福祉部会さんでは、伊佐沢上地区「ひだまり」(代表:渋谷忠壽)さんが行っているお茶のみ訪問活動を企画中で、実施にあたり傾聴を学習したいと声があり実施したものです。

ここでチョット「長井傾聴ボランティアなごみ」について紹介させていただきます。
平成18年9月に、社会福祉協議会が開催した傾聴ボランティア養成講座を修了された有志が活動を始め、高れい者施設・個人宅での傾聴活動を行っております。毎月第一火曜日開催の定例会では、活動報告・訪問先調整・技術力向上を図る勉強会等を実施しながら、訪問させていただく方々に喜んでいただけるように活動を行っております。


なごみ会員の一期生の安藤さんと二期生の井上さん

勉強会では
?「聴いてもらうこと」「聴き方の基本」の説明
?「対話における上手な対応」(傾聴者の対応の良し悪し)
?傾聴ワークショツプ(二人一組でのロールプレイ)
等を行いました。


ワークショツプ(制限時間を過ぎても聴き方がうまくなかなか終わりませんでした)

最後の「ざっくばらんな情報交換」では資料で説明させていただいた中から、するどい質問もいただきなごみ会員も勉強させていただきました。
お茶のみ訪問活動で、今回の勉強会が少しでもお役に立てばありがたいと思います。

今回はお招きいただきありがとうございました。








2018.06.13
  • 特派員募集中!
  • エフエムい〜じゃん おらんだラジオ

Access 2,956,549pv (2015.12.04〜) Today 40pv Yesterday 3,788pv